スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

「ページタイトル」の最適化--ユニバーサルワークスに感謝!

 ユニバーサルワークスのおかげで、ページタイトルの最適化の理解が深まりました。

ページタイトル」の最適化の3要素
  1. 「リンクラベル」「ページの見出し」と一致させる
  2. 共通のプロジェクト名(企業名やキャンペーン名など)は、サイト内の全てのページで統一した順序(前後は問わず)で付ける
  3. 検索結果の表示タイトルに内容を表す部分が入る文字数にする

 3の検索結果ページに表示されるタイトルの文字数は、Googleは全角22文字まで、Yahoo! JAPANは全角40文字まで。全角22文字以内に内容を表す部分を入れるのが安全のようですね。


 下記コラムを是非ご覧ください。

【ユニバーサルワークス】
第32回 JISやさしい寸評(2) ページのタイトル (2005年11月1日掲載)
http://www.u-works.co.jp/column32.html

<引用>

「リンクラベル」、「ページタイトル」、「ページの見出し」。この3点の一致をみることができるサイトはわかりやすい。わかりやすいとはどういうことかというと、まず第一に安心感が得られるということ、第二にリズミカルな閲覧ができるということだ。

<引用 終わり>

 大変わかりやすいですね。そこで以前から悩んでいたことをユニバーサルワークス様に質問してみました。

<質問>

 コラムをいつも興味深く拝見しております。『第32回 JISやさしい寸評(2) ページのタイトル (2005年11月1日掲載)』の内容で、お聞きしたいことがあります。

<引用>

「リンクラベル」、「ページタイトル」、「ページの見出し」。この3点の一致をみることができるサイトはわかりやすい。

<引用 終わり>

との事ですね。

 なるほどもっともだ、と思うのですが、通常ウェブサイトの場合、共通のプロジェクト名(企業名やキャンペーン名など)を付ける必要があります(例えば御社の場合…… |有限会社ユニバーサルワークス)。やはり邪魔な物なものでしょうか?それともタイトルの最後部だと気にならないのでしょうか?

 共通のプロジェクト名は前か後ろか?どちらが良いのか?もしタイトルの最後部だと気にならないのなら、自分としてはタイトルの付け方の最終結論になります。

 教えてください、よろしくお願いします。

PS もしお許しを得られれば、この問いと答えをブログで公開・共有したいのですがダメでしょうか?ダメな場合、次回コラムで言及して欲しいです。

<質問 終わり>

 12月7日(水)に丁重な回答を頂きました。

<回答>

お問い合わせいただきありがとうございます。
ユニバーサルワークス 代表の清家と申します。

早速ですが、
共通のプロジェクト名を
title要素の前の方にするか、後にするかということよりも、
サイト内の全てのページで同じ順序に並んでいることが前提になると思います。
その上で、共通のプロジェクト名は
プロジェクトの目的や元々の知名度、文字列の長さなどを考慮し、
その時々で最適な判断をしていただくのがよいと思います。

音声ブラウザ等の利用者は、
最初サイトに訪れた際に、
じっくり聞いてみることで構造等を把握するよう試みるはずです。
(その前に、それを試みる価値があるかの判断はしますが)

その結果、
「ああ、ここにはプロジェクト名が必ず入っているんだな」と思えば、
それが前でも後でも、共通する順序でついていることで、
「聞き流す」ことができるのではないでしょうか。
それならば、「邪魔な物」という感覚にはならないと思います。

お問い合わせいただいた点に限らず、
利用者が一度学習したことを、
サイトが全体を通じて裏切らないでいてくれるかという点が、
個々のテクニックよりも重視されるべきだと考えております。

ちなみに、文字列の長さを考慮するのは、
検索等における見つけやすさにも関わっています。
プロジェクト名が長いために、
検索結果のタイトルに内容を表す部分が入ってこない。
そのことによってアクセスの機会を失わせてしまうのは残念なことです。

お答えになっておりますでしょうか。

問いと答えのブログでの公開については、
有限会社ユニバーサルワークスの現時点の回答として、
掲載していただいて結構です。

以上、よろしくお願いいたします。

以下は署名です。
-+-----------------------------------------+-
有限会社 ユニバーサルワークス
代表取締役 清家 順 
-+-----------------------------------------+-
社団法人日本広報協会 広報アドバイザー
-+-----------------------------------------+-
〒411-0022 静岡県三島市川原ヶ谷230-28
TEL:055-972-8968 FAX:055-972-0374
http://www.u-works.co.jp/
============ 「みんな」が使えるWebサイトへ ==

<回答 終わり>

 有限会社 ユニバーサルワークス 代表取締役 清家 順 様
詳細な回答と、ブログ掲載の承認に、篤く感謝いたします。

<引用>

お問い合わせいただいた点に限らず、
利用者が一度学習したことを、
サイトが全体を通じて裏切らないでいてくれるかという点が、
個々のテクニックよりも重視されるべきだと考えております。

<引用 終わり>

 身にしみますね。

スポンサーサイト
  1. 2005/12/09(金) 09:00:00|
  2. WebSite構築|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<『第4回 アクセス解析カンファレンス』11月28日(月) 報告その2 タカヒロ氏 | ホーム | NRIの団塊世代調査から浮かんだセカンドライフのキーワードは「挑戦」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/57-be00ce92

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。