スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

「団塊世代~定年(引退)後のライフスタイル調査」(HOPE - 博報堂エルダービジネス推進室)を読む

 ポジティブですよね、『定年にふさわしい言葉は、「新たな出発」』。高度成長期と共に人生を過ごされた、先輩諸兄の前向きの意欲が窺えます。勿論、調査に応じた積極的な方たちの方向に片寄るのは止むを得ませんが。

 そして興味深いのが、男性のお金の使い方上位にインターネットが上がることです、予想通りですけど(我田引水)。

 さて、団塊世代の先輩の使い勝手の良いサイトを作ればビジネスチャンスだと思いませんか?最高の顧客である団塊世代の皆様にアクセスしやすいサイト・使い勝手の良いサービスを提供するのは、当然の事です。


【HOPE - 博報堂エルダービジネス推進室】
HOPEレポートXIX 「団塊世代~定年(引退)後のライフスタイル調査」 2005年10月15日
http://www.h-hope.net/knowledge/hope_report/hope19/index.html

<引用>

<調査結果トピックス>

  • 団塊世代、「仕事」「ボランティア」「趣味」のいずれもやりたい人が42.5%で最多。
  • 「仕事はしたいが、フルタイムで働くことには消極的」な団塊世代。「時間にゆとりがあり、過去の経験を活かせる仕事」を望む人が過半数を占める。
  • 団塊世代は、6割以上が定年(引退)後も、「社会的役割」を希望。他世代に比べても、社会との接点を求める気持ちは強い。
  • 定年(引退)にふさわしい言葉は、「新たな出発」が「第二の人生」を抜き、「自由」「自分の再発見」なども上位を占める。「老後」「引退」など受動的なイメージは低調。
  • 定年(引退)後のお金の使い道、男女とも1、2位は「海外旅行」「国内旅行」。続いて、男性ではインターネット、グルメの順に多く、女性の方は音楽・映画鑑賞、グルメの順に。理想的な定年(引退)後のライフスタイルは「楽しく、体にやさしい、知的な生活」。

<引用 終わり>

スポンサーサイト
  1. 2005/11/15(火) 09:00:00|
  2. 少子高齢化社会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<Google、ウェブ分析サービス「Google Analytics」を無料提供 | ホーム | キユーピーがフルCSSによるリニューアルと『WEBアクセシビリティガイドライン』を策定 2005年10月7日(Infoaxia ニュースより)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/50-fa468e5b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。