スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

『使いやすさを考えてみる。(アクティブシニア・シルバー層の現場から): 言葉のアクセシビリティ』を考えてみる

【使いやすさを考えてみる。(アクティブシニア・シルバー層の現場から) 】
言葉のアクセシビリティ
http://mamico.way-nifty.com/note/2005/09/post_4f15.html

<引用>

アクセシビリティに準拠してます、ユーザビリティに気合入れてます。という会社も
うっそー、というような「むずかしい」言葉を当たり前のように使うことがある。

それは、中高年向けだから、というわけではない。
すべての人がアクセス可能なページを目指すなら
言葉も平易にすべきだ。

(途中 略)

市場を取りたい?
なら、ユーザーに聞かなくちゃ!

<引用 終わり>


■またもや、耳が痛い言葉に出会いました。
 当ブログなど典型ですね。理解し切れていない専門用語を解説しないまま、羅列はするは、造語はするは?!反省、大反省です。

■会社のメインサイトも覗いてみました。本を出されていました。

【シニアのためのユーザビリティ研究所】
http://www.usability4s.info/index.htm

<引用>

『ウェブサイトをダンゼン良くする100のポイント』料金 31,500円(税・送料込)
内容 シニア層がウェブサイトを難しいと考える理由、
良い例、悪い例を豊富に掲載したフルカラー 92ページ。

シニア層がウェブサイトを使うにはいくつかのポイントがあります。私たちはシニア向けのパソコン教室を5年間運営し、過去に3000名以上のシニア・シルバー層の インターネット操作を見てきました。そして、シニア・シルバー層が引っかかるいくつかのポイントと法則を発見しました。

<引用 終わり>

 当ブログが言いたいこと90%ぐらいは、ここにあるようです。特に「目次 6. 使ってはいけない用語集」は、惹かれますね。3万円か?!ちと現在痛いな。

 富士通が実施されている「どのような表記にするか、お客様相談センターの膨大なデータをテキストマイニングして(自社内でプログラムを組んで)、お客様の言葉に置き換え途中」用語一覧の情報開示とともに、「目次 6. 使ってはいけない用語集」を提供・共有していただけると素晴らしいと思うのですがね。御社にとって「社会に貢献する会社」というブランドイメージを高めることになります。よろしくお願いします。

■垣間見られた問題点
 会社のメーンサイトは、ページ毎にコーディングがバラバラですよね。webコンテンツJISに準拠し、アクセシビリティに配慮しているとは言えません。高齢者にも・障害者にも・健常者にも・サーチロボットにも、情報を取得しやすい使い勝手の良いサイト構築を一緒に志しませんか。

スポンサーサイト
  1. 2005/10/17(月) 18:15:27|
  2. 少子高齢化社会|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<セット好感度ベスト3は,花王,カゴメ,ライオンのメッセージ(日経BPコンサルティング,ニュースリリース より) | ホーム | 『GMOホームペ-ジ大学』アクセス解析実践講座10月6日受講しました。>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/<%
  2. |
  3. comment_month>/17(月) 18:55:31 |
  4. #
  5. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/42-b68e3363

第2弾・ウェブアクセシビリティシンポジウム開催いよいよ公開しました!

ハーモニーの馬塲です。どうにか、前回5月25日のウェブアクセシビリティシンポジウムからちょうど半年で、第2弾のシンポジウムを11月25日に更にバージョンアップしてお届けすることができそうです。詳しくは、第2弾・ウェブアクセシビリティシンポジウム&機器展示見学
  1. 2005/10/27(木) 10:41:29 |
  2. ハーモニーblog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。