スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

ホームページのおもてなし(ユーザー・エクスペリエンス)の(4) EFFICIENCY(効率)とは?

 ホームページのおもてなしユーザー・エクスペリエンス -- User Experience)の(4) EFFICIENCY(効率)とは?

  • アクセス解析
  • CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)
  • SEM(サーチ・エンジン・マーケティング = SEO・検索連動型広告・Yahoo! カテゴリ登録)

 どれも大変重要で、必須と言えるでしょう。それぞれの専門家がしのぎを削っています。しかし万能ではありません、これを実行すれば万事解決という業者がいたら非常に怪しい。日常の計画(plan)→実行(do)→評価(check)→改善(act)をサポートする道具であり、手段です。

 仮説をたて、アクセス解析で効率良く問題点を探り、CMSで効率良く更新し、SEMで効率良く集客する。

 そして、優れた情報・サービスを(1)安全に(2)礼儀正しく(3)見映えよく提供するおもてなしの質を向上する事です。自戒の念を込めて。

◆関連エントリー

スポンサーサイト
  1. 2008/02/21(木) 09:00:00|
  2. ユーザー・エクスペリエンス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<フォームのおもてなし(ユーザー・エクスペリエンス)向上のためのチェックリスト | ホーム | Web 広告研究会「30%以上の企業で Flash コンテンツが視聴できず」を活かすために>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/322-19cb3163

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。