スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

Microsoft、Yahoo! に買収提案。そして Google は支援を申し入れ。

 ネット界3強の動きはどうなるのでしょう。度々噂されていた Microsoft による Yahoo! 買収が遂に成功するのだろうか。

◆ネット界3強の現状

  • Google は、DoubleClick を買収できたことで、検索広告とバナー広告を統合し、インターネットサービス市場でさらに強固な地位を築ける。一方、Yahoo! と直接資本提携は出来ない。
  • Yahoo! は、Google に押されつつあるが、Microsoft とは社風が違いすぎる。Yahoo! がすべての検索広告をGoogleにアウトソーシング する方向に転換できるか?
  • Microsoft は、良質な検索サービスを自前では提供できないので、Yahoo! を手に入れるしか選択肢はない

 MicrosoftYahoo! を手に入れても、Win×Win の関係にはならないところが辛いですね。人材流失すれば、良質な検索サービスなど提供できませんし。

◆関連記事

スポンサーサイト
  1. 2008/02/06(水) 09:00:00|
  2. 経営一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<Web 広告研究会「30%以上の企業で Flash コンテンツが視聴できず」を活かすために | ホーム | ホームページのおもてなし(ユーザー・エクスペリエンス)の(3) SHOW(ショー)とは?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/320-3c65aeae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。