スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

高級旅館・ホテルの予約率向上のために、ウェブサイト構造の最善なグランドデザイン

 高級旅館・ホテルの予約率向上のために

  • 〈メインドメイン〉www.example.co.jp「Web 標準版」
  • 〈サブドメイン〉flash.example.co.jp「全面 Flash 版」
  • 〈サブドメイン〉blog.example.co.jp「ブログ」

がウェブサイト構造の最善なグランドデザインです。


□団塊世代の傾向
  • 団塊世代のパソコンからのネット利用は増加する一方であり、シニア世代のインターネット人口に占める構成比率も無視できない
  • 団塊世代は、旅館/ホテル業・レジャー関連にとって最大の顧客ターゲットである

 (仮説)団塊世代を含めてより多くの人が快適に利用できる、魅力的なホームページを作れば、ホームページからの予約率向上につながるのではないか。

□対策
  • 検索サイトでの見つけやすさ(上位に表示されなければならない)
  • 分かり易いサイト構造・リンク、情報の整理整頓
  • 文章の可読性、特に文字が小さい・コントラストが低いのはダメ
  • 魅力的なサービスと写真
  • 申し込みフォームページの安全性・利便性

 そのためには、始めに上記のウェブサイト構造のグランドデザインが重要。「デザインに凝ったウェブサイトほど予約率は低かった」からではなく、「団塊世代を含めてより多くの人が快適に利用できないウェブサイトほど予約率は低かった」のです。今までの全面 Flash 版も高級旅館・ホテルのブランドイメージ向上には貢献しています。無くしてしまうのはもったいない話ですね。資産として活かしつつ、最も費用対効果が高い改善方法です。

□追記/Flash 版サイトで数々の賞を受賞している多田屋が、さらに2007年度グッドデザイン賞 コミュニケーションデザイン部門を受賞しており、HTML 版も登場していた。

 音声読み上げソフト利用者の視覚障碍者には、HTML 版へ楽に移動できるようです。四肢障碍者には、Flash 版では IE6で [tab] キー移動できない。また老眼の人間にとって、Flash 版のトップページでは「HTML 版もご用意しております。」というリンクテキストに気が付きにくいし、さらに「HTML 版」の意味を理解できずクリックしない危険性があります。

 公開した「HTML 版」サイトの URL は変更したくないでしょう。現実的な次善策として、現在のトップページから JavaScript をはずして Flash と音楽が自動的に始まらないようにする。新着情報と「Web 標準版」「全面 Flash 版」「ブログ」へのリンクを張り、利用者に選択権を預けては如何でしょうか。

◆関連記事

◆関連エントリー

スポンサーサイト
  1. 2007/11/30(金) 19:00:00|
  2. WebSite構築|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<「Re:log(リログ)」「リログSNS」2008年1月31日にサービス終了 | ホーム | 始めにウェブサイト構造のグランドデザインありき>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/307-74e9f72a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。