スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

ギャガ・コミュニケーションズのブランドイメージを個人投資家向けに生かし切るために必要なこと

映画『遠くの空に消えた』劇場情報 日本語字幕版
http://to-ku.gyao.jp/theaters/index.php#06
公開劇場全てで日本語字幕付きとはならないようです。ブランドイメージアップの為の投資という考え方も必要なんですが。


 団塊世代の先輩諸兄・諸姉がギャガ・コミュニケーションを投資対象に考えた場合、証券会社・信託銀行や様々なメディアから情報収集します。その一つとして直接会社サイトの投資家向け情報ページを訪れるはず。

ギャガ・コミュニケーションズ
www.gaga.co.jp/

 誠に書きにくいのですが、『だめだめな全面Flashの見本』です。

  • いつまで待てばよいのか、毎回見なければいけないのか
  • 文字が拡大できない
  • 検索ロボットも文字情報を収集できない
  • 検索ロボットもリンク先に進めない
  • サブリンクボタンもカーソルをゆっくり動かしていると消えてしまう
  • 「上場廃止」という重大情報もレイヤーで隠れている
  • ヘラクレス市場へのリンクと古い株価がそのままになっている

 非常に使い勝手の悪いサイトです。さらに
http://www.gaga.co.jp/
http://www.gaga.ne.jp/
という URL 両方生きているのですね、同じ内容で。問題、山積しています。

 特に投資家向け情報に配慮が足りません。「USEN の完全子会社となり、大阪証券取引所ヘラクレス市場への上場が廃止」という重大情報を知り得ないまま、このサイトを離れていく団塊世代の先輩諸兄・諸姉はかなりの比率になるでしょう。もっとも大事にしたい個人投資家は団塊世代の先輩諸兄・諸姉のはずです。理解されない投資家向け情報など価値はありません。

「上場していないからかまいません」ではしっぺ返しを喰らいます。本当のプロなら株式会社USENの投資家向け情報ページに誘導し投資を促す、のではないでしょうか。映画のプロモーションとして、ネット中心の様々なキャンペーンに知恵を絞るのに、投資家向け情報発信には知恵を絞ってないとしかいえません。ぜひ根本療法をお薦めします。

スポンサーサイト
  1. 2007/08/23(木) 09:00:00|
  2. 汎用設計(ユニバーサルデザイン)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<Amazon.com、独自の支払いサービス「Flexible Payment Service」(FPS)2007年9月に公開 | ホーム | ギャガ・コミュニケーション「遠くの空に消えた」8月18日(土)封切り、日本語字幕は?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/299-220d259b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。