スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

Gomez「2007年3月 IR サイト総合ランキング」発表

 投資家にとってプレスリリースに掲載された【ご参考2:業種別ランキング第1位企業】が大変貴重な記事ではないでしょうか。またホームページ発注者にとって、IR サイトランキングとはは優れた記事です。一読をお薦めします。


 個人投資家として特に団塊世代を期待しているのなら、Web のユニバーサルデザインへ投資しましょう。費用対効果の高い、立派な株価対策です。また Gomez のサイト内なら兎も角、企業サイト内で 「IR 情報」という用語は止めて「投資家向け情報」と分かり易くするべきでしょう。

2007年3月 IR サイト総合ランキング トップ10
  1. エヌ・ティ・ティ・ドコモ
  2. 東芝
  3. KDDI
  4. カプコン
  5. 三菱UFJフィナンシャル・グループ
  6. ファーストリテイリング
  7. 三井物産
  8. 東京瓦斯
  9. TDK
  10. ソフトバンク

<引用>

ところで、個人投資家・個人株主の数は相当数にのぼります。潜在的に投資を考えている人たちも加えれば、その数は膨大なものとなるでしょう。このような個人投資家・個人株主に対して効率的にIR情報を提供するうえで強力な武器となるのが、インターネットであり、IRサイトです。

他方で、検索エンジンの機能向上は情報の収集を今まで以上に容易にし、購買前の「情報の検索・比較」が重要な要素となりました。投資においても、あらかじめ投資候補企業のサイトを検索・訪問して情報を集めることが、いとも簡単に行えるようになりました。IRサイトは貴重な情報源であると同時に、企業と投資家が出会う「場」であり、企業の「顔」としての役割を持つ時代になりました。

<引用 終わり>

◆引用元

◆関連情報

◆関連エントリー

スポンサーサイト
  1. 2007/04/13(金) 09:00:00|
  2. 汎用設計(ユニバーサルデザイン)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<FONのAP数が開始4カ月で1万台突破,1日限定でAPを無料提供( ITpro より) | ホーム | Yahoo!メール、450万件のメールを消失--最大67万IDに影響(CNET Japan より)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/287-c069f7bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。