スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

大日本印刷から863万件個人情報流出、「悪意を持った内部者」への管理が不十分

 油断大敵ですね。大日本印刷のようにセキュリティ対策を色々施していても不十分。さて大方の組織ではセキュリティ対策は無いに等しいのではありませんか。せめてウェブサイトのフォームページのセキュリティは確保しないといけませんね。


<引用>

 大日本印刷では2000年8月以降、プライバシーマークの取得のほか、電算処理室への監視カメラ導入、生体認証による入退室管理の導入、アクセスログの取得といった措置を講じてきた。しかし、「今回のような、悪意を持った内部者による不正な記憶媒体へのデータ書き出し行為を防止する上で、結果として管理に不十分な面があった」と同社はリリースの中で述べている。

<引用 終わり>

◆関連情報

スポンサーサイト
  1. 2007/03/16(金) 09:00:00|
  2. セキュリティ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<バリアフリーからユニバーサルデザイン(制作者側からの表現)、アクセシビリティ(利用者側からの表現) | ホーム | AdWords 「ローカルビジネス広告」、スタートです(Google Japan Blog・CNET Japan より)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/275-fb15fd28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。