スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

CMS 導入で SEO 効果を引き出す10のポイント(Web 担当者 Forum より)

 素晴らしい記事です、ぜひ元記事をお読みください。小手先の施策ではないところが素晴らしい。「SEO」を「ユニバーサルデザインへの第一歩」と読み替えても、貴重な記事です。

 発注者なら、提案依頼書(RFP = Request For Proposal)に必ず記述する事をお薦めします。CMS を必要としない小規模サイトでも、ほとんど当てはまりますね。


<引用>

CMS 導入で SEO 効果を引き出す10のポイント

  1. URL は美しいか(システム面)
  2. XML 形式のサイトマップを作れるか(システム面)
  3. ウェブ標準に準拠すべし(テンプレート)
  4. JavaScript リンクは禁止(テンプレート)
  5. CSS を活用してシンプルに(テンプレート)
  6. 見出しの要素の使用を強制(テンプレート)
  7. title や meta 要素もしっかりと(テンプレート)
  8. 面倒なパンくずリストは自動生成で(テンプレート)
  9. 画像の alt 属性を強制(テンプレート)
  10. CMS はコンテンツを作ってくれない(テンプレート)

<引用 終わり>

◆関連情報

スポンサーサイト
  1. 2007/02/16(金) 09:00:00|
  2. SEO/SEM/アクセス解析|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<「来ねすか横手」-- 心惹かれる内容ですが | ホーム | YouTube と JASRAC の協議(CNET Japan より)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/256-6f8edb24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。