スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

コンピュータ用語とその翻訳のお話(古川 亨 ブログ より)

 元マイクロソフトの古川 亨 氏のブログに掲載されてました。

<引用>

翻訳とは、本当に難しいもので...的確な日本語訳が無いから代わりに日本語でどのように表記すべきか、それともカタカナですませようか?といつも悩んできたものです。

<引用 終わり>


 さて、今の状況はさらに難しくなってきてますね、増える一方のカタカナ言葉。当ブログにも山盛りのカタカナ言葉があります。

 英国のユニバーサルデザイン(英国ではインクルーシブデザインと呼ぶそうだ)への取り組みのなかで最も重要なのは、「プレーン イングリッシュ 運動」だと聞いた事があります。

 日本では「平易な日本語運動」と言うことでしょうか。Web コンテンツ JIS を実践するにしても、最後まで残る難関です。「サイトマップ」「ログイン」「ナビゲーション」といった簡単な(と、思いこんでいる)言葉でも利用者にとって障害となる時もありますから。

◆関連情報

スポンサーサイト
  1. 2007/01/31(水) 09:00:00|
  2. 汎用設計(ユニバーサルデザイン)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<ブランドのインパクト、06年はGoogleが1位、YouTubeも3位に (MYCOMジャーナル より) | ホーム | SEOとしてページタイトルにキーワードを大量に羅列する事への3つの疑問>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/244-287040ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。