スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

SEOとしてページタイトルにキーワードを大量に羅列する事への3つの疑問

 ページタイトルキーワードを記述する、SEO の基本ですね。しかしながら最近キーワードを羅列してるだけのケースが目立ちます、しかも大量に。疑問を感じざるを得ません。


SEOとしてページタイトルキーワードを大量に羅列する事への3つの疑問

  1. 検索サイトから信頼されますか?
  2. 利便性が高まっていますか?
  3. キーワードの価値が低下しませんか?

 そこで参考になるのが、LPO(ランディングページ最適化)の考え方。ユーザーが最初に着地するページ(ランディングページ)を最適化するのと同様に、キーワード毎に詳細ページを用意し、個々のページのタイトルや内容を最適化する方がベターです。ページタイトルキーワードを大量に羅列するのを止めることをお薦めします。

◆関連情報

スポンサーサイト
  1. 2007/01/30(火) 09:00:00|
  2. SEO/SEM/アクセス解析|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<コンピュータ用語とその翻訳のお話(古川 亨 ブログ より) | ホーム | a 要素の title 属性を活用する>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/243-18aa57e5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。