スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

ネットエージェント「Winny特別調査員」を発売(INTERNET Watch より)

 Winnyからの情報流失に歯止めをかけるために必要。なぜ仕事で使うパソコンにファイル交換ソフトをインストールするんでしょうかね??結局は、人間が一番のセキュリティホール。


<引用>

 ネットエージェントは17日、Winnyをはじめとするファイル交換ソフトの利用履歴やウイルス感染歴を調査するソフト「Winny特別調査員」を発売した。100ライセンス以上から販売し、ISOイメージもしくはCD-ROMで提供する。1ライセンスあたりの価格は、ISOイメージが200円、CD-ROMが700円。Windows Vista/XP/2000に対応する。

<引用 終わり>

◆関連情報

スポンサーサイト
  1. 2007/01/19(金) 09:00:00|
  2. セキュリティ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<「NHKスペシャル グーグル革命の衝撃」 | ホーム | 「オープンソースはコスト削減になる」--欧州委員会、オープンソースを支持(CNET Japan より)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/238-63d03755

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。