スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

『THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2006』9月27日(水)行ってきました。

 『THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2006』9月27日(水)は、「The Culture of Web2.0というテーマ。

クリエイティブ・コモンズ」を推進しているローレンス・レッシグ教授の基調講演を楽しみにしてました。RO(リードオンリー)とRW(リード・ライト)という対立軸を中心に話が進み、ReMix 作品を紹介して、RWの価値の高さと沢山の人が参加できることの重要性を訴えていました。また「商業的モデル」と皆が著作物を共有する「共有モデル」の共存が必要である、とも訴えていました。もうこの基調講演だけで満足。


 自分なりの解釈ですが、

Web2.0」とは
情報発信・受信のしやすさ
情報共有のしやすさ
情報再利用・再発信のしやすさ

の文化と理解しました。

◆関連情報

スポンサーサイト
  1. 2006/10/02(月) 09:00:00|
  2. WebSite構築|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<YouTube - BlogTV #13(9月29日OA) | ホーム | ネットレイティングス「ウェブメディアの発展史2000-2006」(PDF、全46枚)を Web 広告研究会のサイトで公開(surveyml@freeml.com より)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/171-7cc4781a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。