スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

『快感リフレッシュ』(「インターネット広告のひみつ」経由「クロスメディアな毎日」より)

<引用>

テレビ広告からの検索を呼びかけたのなら、検索連動型広告のタイトルや説明文に検索キーワードを含めておくことが欠かせない。

とても、もったいないかと思います。

<引用 終わり>

 真にその通り。「ウェブ宣伝会議公開中!」というコンテンツもかなり工夫されてて、クロスメディア広告として楽しい。検索連動型広告については、「クロスメディアな毎日」が全面的に正しい。

◆補足。

 ページ文書の記述として、全面Flashで作成されているので、見出し要素hxはどうしようもない。しかし、せめてページのタイトルとmeta要素のdescription属性に、『快感リフレッシュ』というキーワードは入れるべき。もったいない。


◆快感リフレッシュ - Google 検索(2006年8月30日AM2:00現在)

  1. インターネット広告のひみつ - ブログ: 快感リフレッシュ
    www.netadreport.com/blog/2006/08/blog-post_23.html
  2. P&G ハーバルエッセンス 快感リフレッシュ : 検索エンジンと広告
    www.searchad.jp/2006/08/pg.html
  3. クロスメディアな毎日: P&G ハーバルエッセンス 快感リフレッシュ
    www.sem-ch.jp/semblog/2006/08/pg.html

◆関連情報

スポンサーサイト
  1. 2006/08/30(水) 09:00:00|
  2. SEO/SEM/アクセス解析|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<オンラインCMは5秒がよいのか(「Ad Innovator 広告の近未来」経由「ClickZ」より)。ではウェブページの表示時間も5秒以内がよいのでは? | ホーム | 東京メトロポリタンテレビジョン は、「BlogTV」を動画共有サイトに8月末から配信>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/150-5a3a96b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。