スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

Google Mapsと連動した印刷型クーポンが、北米でサービス開始(ITmedia News より)

 日本ではこのサービスをいつ頃始めるのでしょうか?フリーペーパーを発行して「印刷型クーポン」をビジネスにしている日本企業は、これをチャンスにするのかピンチにするのか。

 モバイルからのクーポンは、相当の台風の目になりそうです。特にフリーペーパーを発行してる R 社あたりはネ。

 と思ったら、すでに2006年7月20日、Google は KDDI の EZweb ポータルへの検索サービス提供を開始しました。そこで表示される検索連動型広告について気になっておいでの方々も多くいらっしゃると思いますので、Google アドワーズ広告の「モバイル広告」の可能性について の詳細な説明がありました。Google アドワーズ広告の「モバイル広告」と「クーポン」の組み合わせが、上手くサービスとして提供されると楽しい。


【ITmedia News】地図と連動したGoogleクーポンがスタート 2006年8月16日
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0608/16/news019.html

<引用>

 米Googleは8月15日、地図サービスのGoogle Mapsで、印刷して使うオンラインクーポンの提供を開始すると発表した。

<引用 終わり>

【Google Japan Blog】7,000 万人の「意図するタイミング」と出会える Google モバイル広告 2006年7月24日
http://googlejapan.blogspot.com/2006/07/7000-google.html

<引用>

 検索連動型広告においては、一般的に言われている 「 検索キーワード = 消費者の意図 」 という特徴よりも、 「 検索するタイミング = 消費者が行動しようと思ったタイミング 」 であることが大切なポイントです。検索連動型広告が高い費用対効果を出せるのは、この 「 タイミング 」 に 「 意図 (キーワード ) 」 を組み合わせているので、 「 消費者が意図するタイミング 」 で広告を表示することができるからです。お客様が欲しいといってくれるときほど楽な営業はないですよね。それを実現しているのが検索連動型広告なのです。

<引用 終わり>

スポンサーサイト
  1. 2006/08/28(月) 09:00:00|
  2. Google|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<Google、Web管理者向けサイト「Google Webmaster Central」を開設(ITmedia News より) | ホーム | GoogleのWebメールサービス「Gmail」が、日本向けにサインアップ制に移行>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/146-81d59803

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。