スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

リクルート・ペンシル SEO・SEMを超えた次世代SEO(検索体験最適化)の共同研究において業務提携

リクルート・ペンシル SEO・SEMを超えた次世代SEO(検索体験最適化)の共同研究において業務提携
http://www.recruit.co.jp/jinji/chuto/recruit/index.html

 出来れば実験データなどを一般公開していただけると嬉しいですが、まあ無理ですよね。宝物ですものね。
〈引用〉
検索エンジンの最適化も必要です。また、ユーザー側が検索を体験するものを最適化し、一番いいものにしてあげるのも必要です。この2つの両輪が回ってこそ、「次世代SEO」(検索エンジン最適化と検索体験最適化)だと思います。
〈引用 終わり〉
 情報内容は大変素晴らしかった。特に両社の対談1対談2が興味深かったです。
http://www.recruit.co.jp/jinji/chuto/recruit/taidan-ito/index.html
http://www.recruit.co.jp/jinji/chuto/recruit/taidan-hano/index.html

 だからこそ、もう一度言いたい。情報提供の仕方がおかしい。
 なぜ一連のページのタイトルが【RECRUIT 採用情報】なのか?
 なぜ対談のページで勝手に別ウインドウが開くのか?
 なぜ[frameset]を使用し、しかも下の[bottomFrame]が[scrolling="NO" noresize]なのか?

 せめて現世代SEOに最適化しませんか。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/21(木) 18:00:00|
  2. SEO/SEM/アクセス解析|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<「時間をかけたのはマーケティング部門の説得」、森永乳業がWebサイト改善の苦労を明かす(IT Proより) | ホーム | イサイズ以来の本気--リクルートなどが新SEO「検索体験最適化」を研究(CNET Japan より)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/12-20df8752

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。