スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

団塊世代の先輩諸兄は、「シニア」というキーワードで囲われるのか?

【Japan.internet.com】で、700万団塊世代向けのインターネットビジネスの取り組みが、紹介されていた。

 しかしながら、「シニア」という括り方で団塊世代の先輩諸兄が囲われたがっているかどうかは、大変疑問です。というのは、【使いやすさを考えてみる。(アクティブシニア・シルバー層の現場から)】という(団塊世代を中心としたシニア・シルバー層の実況生中継?)ブログを読んでいるからです。

 そりゃ「他の奴は老けてるから『シニア』だけど、俺は一緒にして欲しくないぞ」って、思ってますからね!(※筆者も団塊世代のポニーテールですが、団塊世代と一緒にして欲しくない)

 もちろんサービス内容が一番大事ですが、老眼の人間でも不自由なく・分かり易く情報を取得できるような配慮をすることでしょうね。そうすればビジネスチャンスを獲得できるのでは?!


◆参考

スポンサーサイト
  1. 2006/06/20(火) 09:00:00|
  2. 少子高齢化社会|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加
<<ぷららのWinny規制にGOサイン,総務省が五つの方向性を提示(ITpro より) | ホーム | 入力フォームページの快適さが、成果に直結>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://48luck.blog9.fc2.com/tb.php/114-a0d024b0

シニアとインターネットのいくつかのなぞ

Japan.internet.com の記事より 団塊世代が創り出す“サードウェ
  1. 2006/06/19(月) 23:27:05 |
  2. 使いやすさを考えてみる。(アクティブシニア・シルバー層の現場から)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。