スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

「有料リンク・テキストリンク広告(Paid Links)」検索エンジンは甘かった?!(2008年03月26日現在)

 あるサイトで、「テキストリンク広告」とサイト内検索をしてみた。すると AdSense 広告が掲載されました。ビックリです。その広告の説明文には有ってはならない文言が有ったのです。

 そこで、さらに Google で「テキストリンク広告」と検索してみました。その検索結果ページに掲載された AdWords 広告には、あるはあるは、困った文言だらけでした。皆さんも検索してみてください。

[「有料リンク・テキストリンク広告(Paid Links)」検索エンジンは甘かった?!(2008年03月26日現在)]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/03/27(木) 09:00:00|
  2. SEO/SEM/アクセス解析|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

AdSense のガイドブック「Insider's Guide to AdSense」、AdWords のガイドブック「AdWords スターターガイド」

 気が付くのが遅すぎですね。筆者もじっくり読んで見ます。

[AdSense のガイドブック「Insider's Guide to AdSense」、AdWords のガイドブック「AdWords スターターガイド」]の続きを読む
  1. 2008/03/26(水) 09:00:00|
  2. SEO/SEM/アクセス解析|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

SF 作家にして科学者、アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke)卿、2008年03月19日死去

 SF 作家にして科学者、アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke)卿、2008年03月19日死去。遅ればせながら、グッドバイ。

[SF 作家にして科学者、アーサー・C・クラーク(Arthur C. Clarke)卿、2008年03月19日死去]の続きを読む
  1. 2008/03/25(火) 09:00:00|
  2. 番外|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

Drupal で構築された無料ホスティング

 Drupal のお役に立つエントリーになれば幸いです。ワイズノットの民事再生手続きが悪い影響を及ぼす事を心配していただけに、良い方向に進んで貰いたいですね。

[Drupal で構築された無料ホスティング]の続きを読む
  1. 2008/03/24(月) 09:00:00|
  2. CMS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

Amazonのウィッシュリスト、改め「ほしい物リスト」に注意?ユーザーの事前承諾(オプトイン)もらってますか?

 ウィッシュリスト「ほしい物リスト」、筆者も確認したところ、非公開になっていました。まあ見られても問題ないリストでしたが。

<【CNET Japan Staff BLOG】密かな趣味が全公開--Amazon のウィッシュリスト、改め「ほしい物リスト」に注意? から引用>

ほしい物リストは作成時に非公開設定にしない限りウェブに公開される仕様となっており、さらに Amazon.co.jp のサイト上から名前または Eメールアドレスで検索できるため、不特定多数のインターネットユーザーに自分の欲しい商品が見えてしまうからだ。

<引用 終わり>

 このようなプライバシー問題が過去に何回も起きるのは何故でしょうか?

[Amazonのウィッシュリスト、改め「ほしい物リスト」に注意?ユーザーの事前承諾(オプトイン)もらってますか?]の続きを読む
  1. 2008/03/19(水) 09:00:00|
  2. ユーザー・エクスペリエンス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

mixi の規約改訂問題と Web2.0

 著作権問題は過去に何度も繰り返されました。騒動になりやすいのですから、ミクシィは充分用心すべき。しかしサービス提供社として後手にまわった対応でしたね。株価にまで影響を及ぼしました。

 どうすればよかったのでしょうか、著作権とは別の視点で規約改訂問題を考えてみます。

[mixi の規約改訂問題と Web2.0]の続きを読む
  1. 2008/03/13(木) 09:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

A.A.O.|クオリティ実態調査 独立行政法人・民間法人集計結果発表。「対応十分」なのは約1割

 確か総務省が政府関係のウェブを統括しているはずですが、総務省のサイト自体が「Dレベル」なのだから、話になりませんよね。

[A.A.O.|クオリティ実態調査 独立行政法人・民間法人集計結果発表。「対応十分」なのは約1割]の続きを読む
  1. 2008/03/12(水) 09:00:00|
  2. 汎用設計(ユニバーサルデザイン)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

安全なウェブサイトの作り方 改訂第3版(独立行政法人 情報処理推進機構 セキュリティセンター)公開

 何にも益して、安全性が第一ですよね。ウェブアプリケーションのセキュリティ実装はプログラマーにお任せするとして、ウェブサイトの運営者も安全性向上を最優先すべきです。利用者の不安を軽減することは成果に直結します。

[安全なウェブサイトの作り方 改訂第3版(独立行政法人 情報処理推進機構 セキュリティセンター)公開]の続きを読む
  1. 2008/03/11(火) 09:00:00|
  2. セキュリティ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

島根県のホームページ管理システムが OSS として無償公開,地元企業が Ruby で開発(ITpro より)

 まつもとゆきひろ氏は、現代の出雲の大国主命・大黒様の様な存在。島根県松江市は、Rubyを中核にした産業振興政策「Ruby City Matsueプロジェクト」、さしずめルビー・ウォーターシティでしょうか。ラフカディオ・ハーンも喜んでいるでしょうね。世界に通じる日本のオープンソース CMS(コンテンツ マネージメント システム)と期待したいです。

[島根県のホームページ管理システムが OSS として無償公開,地元企業が Ruby で開発(ITpro より)]の続きを読む
  1. 2008/03/06(木) 09:00:00|
  2. CMS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

A.A.O.|クオリティ実態調査 官公庁集計結果発表。アクセシビリティ高い官公庁サイト、わずか2サイト

 いつになったら、公共機関のサイトがアクセシビリティに取り組むのやら。日本規格協会が通称 WebコンテンツJIS『高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ(JIS X 8341-3:2004)』を公示(筆者注:2004年6月20日)してから、もうじき4年になろうとしています。

<メールマガジン『誰もが使いやすいウェブサイトの普及を目指すアライド・ブレインズ「A.A.O. ウェブアクセシビリティ通信」2008年2月25日:第58号』から引用>

本調査は、公共機関サイトの更なる品質向上のための指標として役立てていただく目的で実施しているものであり、順位付け、ランク付け等を目的としたものではありません。

<引用 終わり>

[A.A.O.|クオリティ実態調査 官公庁集計結果発表。アクセシビリティ高い官公庁サイト、わずか2サイト]の続きを読む
  1. 2008/03/05(水) 09:00:00|
  2. 汎用設計(ユニバーサルデザイン)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

最終警告!本当は怖い「有料リンク・テキストリンク広告(Paid Links)」検索エンジンを甘く見てると、大変なことになりますよ

 先週の2月28日にペイパーポスト広告スパムを批判しました。今日は有料リンクテキストリンク広告(Paid Links)のスパムを批判します。

 まず有料リンクテキストリンク広告(Paid Links)の特長を列記します。

  1. 広告配信システムのノウハウやアドサーバー等への投資が不要
  2. よって、安価に提供できる
  3. よって、媒体社サイトの全ページでの掲載など、大量に投入できる
  4. よって、ブランドやキーワードの周知が期待できる(?)
  5. また、バックリンクのSEO効果が期待できる

 ま~なんて安くて、しかも効果的な広告なんでしょう。ページのフッター辺りに掲載されているため、直接には読者にうっとうしさを与えず、効果的です。しかし、2007年10月より風向きが変わっています。(5)についてです。

[最終警告!本当は怖い「有料リンク・テキストリンク広告(Paid Links)」検索エンジンを甘く見てると、大変なことになりますよ]の続きを読む
  1. 2008/03/03(月) 09:00:00|
  2. SEO/SEM/アクセス解析|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。