スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

アライド・ブレインズ、2006年自治体サイト全ページアクセシビリティ実態調査の結果速報

 各サイトの対応状況をAからEレベルの5段階で評価したところ、サイト全体で対応が行われている可能性が高いAレベルは180自治体中、4自治体にとどまり、大多数の自治体が、対応が不十分と考えられるDレベル以下 だそうです。なかなか改善が進みませんね、現場の一部の意識は変わってきても、自治体全組織として具体的にどう対応すれば良いのか、というところまでは進んで行かないのでしょうか。

[アライド・ブレインズ、2006年自治体サイト全ページアクセシビリティ実態調査の結果速報]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/10/20(金) 09:00:00|
  2. 公共サイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

有限会社ユニバーサルワークス「自治体サイトWebアクセシビリティ調査 2006」を発表

<引用>

 ひとこと言うなれば、「みなさ~ん、自分とこのサイト見てますか~?」である。

<引用 終わり>

 毎年ご苦労様です。「みなさ~ん」とは、情報発信側のみなさんということで、具体的に言うと自治体にお勤めの職員のみなさん のことだそうです。これは、自治体に限らず公共サイト(中央省庁、特にあそこやあそこ)・商用サイト・すべての情報発信者に当てはまりますね。

[有限会社ユニバーサルワークス「自治体サイトWebアクセシビリティ調査 2006」を発表]の続きを読む
  1. 2006/09/04(月) 09:01:00|
  2. 公共サイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

「NTT東日本 - みんなにやさしい 自治体ポータル応援サイト」素晴らしい!

 おぉ~、素晴らしい!此処までやるのか!!それならテーブル止めて、フル CSS でお願いします。あと一寸じゃないですか?

[「NTT東日本 - みんなにやさしい 自治体ポータル応援サイト」素晴らしい!]の続きを読む
  1. 2006/06/06(火) 09:00:00|
  2. 公共サイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

島根県のWebサイト,“地元発”の技術Rubyでアクセシビリティを強化(ITpro より)

 これから「みんなの公共サイト運用モデル」の見本として、何かと注目されるのでしょうね。突っ込みを入れたいのが2ヶ所。

  • (重箱の隅を突っついてます)サイトネームは『島根県』ではなくて『島根県庁』が正しいのでは?(サイトロゴのalt属性も島根県庁にして欲しい)
  • この取り組み方は素晴らしいのだが、県下の市町村が独自に同じ取り組みを出来るのだろうか?(無理っぽいですよね、県として協力して共同開発しないと)
[島根県のWebサイト,“地元発”の技術Rubyでアクセシビリティを強化(ITpro より)]の続きを読む
  1. 2006/05/11(木) 09:00:00|
  2. 公共サイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

『市民満足はこうしてつくる 〜 自治体CRMの本質 〜』を公共サイトにも

市民満足』って面白い言葉ですね。公共サイトにもそっくりそのまま必要な発想です。あなたがお住まいの地域(国も含めて)の公共サイトは、『市民満足』を考えていますか?高齢者や障害者も利用可能ですか?

「誰でも使える地方公共団体ホームページの実現に向けて」だけではなく「誰でも使える中央省庁ホームページの実現に向けて」もお願いします。

[『市民満足はこうしてつくる 〜 自治体CRMの本質 〜』を公共サイトにも]の続きを読む
  1. 2006/03/27(月) 09:00:00|
  2. 公共サイト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  5. | 人気ブログランキング
  6. | FC2 Blog Ranking
  7. | はてなブックマークに追加
  8. | Buzzurlにブックマーク
  9. | livedoor クリップに追加

次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。